2010年、クリスマスの前の2週間。
2 weeks. Before Christmas in 2010.

となりの人よりも前にとか、
みんなよりも上にとか、
まわりの会社よりも多くとか、
近くの国よりも広く、
というようなことでできる豊かさもあるけれど、
ゆずったり、
分けたり、
一歩下がったり、
みんなと、すこしずつ損をしたり、
みんなで、すこしずつ負けたりすることで、
人とつながることができたり、
豊かになることもできるはず。

We may enrich ourselves by
setting ourselves forward than others,
competing for the better position than anyone else,
possessing more than any other companies,
or owning vast domain than neighboring land.
However, it is far more affluent to be able to
spare for others,
share with others,
step backward for others,
or help each other.
Sometimes even by losing together, or by yielding,
we may become closely united and connect with more people.
大阪のはずれにある、ちいさな福祉施設の27人が描いた絵。 atelier incurve exhibition in tokyo 2010
at (marunouchi)HOUSE
2010.11.29mon-12.12sun
11:00-28:00 (sunday&holiday 11:00-23:00)
29 mon RECEPTION PARTY 19:00-23:00 at (marunouchi)HOUSE
30 tue  
1 wed  
2 thu  
3 fri  
4 sat  
5 sun WORKSHOP with 新木友行 14:00-16:00 at (marunouchi)HOUSE
6 mon  
7 tue  
8 wed  
9 thu  
10 fri  
11 sat  
12 sun  
こどものころ、勉強はきらいだったけれど絵を描くことはすきでした。
理由は簡単で、勉強では褒められたことがなくても、
絵では褒められることがありました。
褒められることを覚えると、どんどんすきになります。
絵を描く時間が楽しくなります。
評価としての点数も高くなります。
そして、また褒められます。

気がつくと褒められるような絵を描くようになっていました。
褒められた絵は、どこかみんなと似ていました。
花は花として描かれて、空は青く、白い雲が浮かび、
水は水色で、人の顔を描くときに、人を見なくても黒い目がふたつ、
髪も黒、肌色の顔に赤い唇でした。

期待どおりに答えることと交換するように、
見て感じ取るということを失ったのかもしれません。

大阪のはずれにある、ちいさな福祉施設の27人が描いた絵です。

わたしたちがこの絵を見て「教育の枠にハマってないから描ける」と思ったり、
「障がいがあるから描ける」と言うのであれば、
それこそ、じぶんたちの可能性を否定してしまっているように思います。
それぞれの現実を踏まえて、
それでもすばらしいと感じることができるのであれば、
わたしたちにも可能性が残されているのかもしれません。

みんなと同じ多数にまぎれることが、普通だと思っていること。
その普通を手に入れるために、見失っていること。
知識の量による物差しで目や耳をふさぐのではなく、
感じたものを信じることの大切さを見てください。

そして、この絵を見に来てください。

小野光治、DIAMOND HEADS




最初に図録で見た彼らの作品のパワーの凄さが忘れられません。
そして大阪のアトリエで実際に見た作品は、
その何倍も輝いていることに驚きました。
今回、こうして東京で実物を見れるというのは貴重な体験になると思います。
僕も何度も見に行くことになるでしょう。

Wonderwall 片山正通、インテリアデザイナー




むすばれることが、
うれしいです。
あったかいです。
ドキドキします。
むすんでくれた、あなた。
だいすきです。

atelier incurve ImanakaHiroshi、アトリエ インカーブ代表




自由な色、自由な線、自由な余白
彼らの創造力との共創には無限の広がりを感じます。

横川正紀、CIBONE代表




素晴らしいアーティストに出会えたこと、
そして彼らを応援する人に出会えたこと、
この素晴らしい出会いに心より感謝します。
ここから何かが始まる気がします。。

玉田泉、丸の内ハウス事務局




初めて作品を拝見した時に理屈抜きに凄いと感じました。
描いている作者の想いとパワーがひとつひとつの作品に凝縮されています。
是非多くの方に作品を観ていただきたいと思います。

並木博、モメンタムジャパン




まだ「お利口さん」になろうとしてる自分が恥ずかしくなります。
この絵を見て、昔そうだった白は白、丸は丸と言える自分に、
素直で優しい気持ちになれたらいいなぁって思います……一人でも多くの人が。

宮崎幸一、株式会社 乃村工藝社




yoox.com is very proud to support the power of imagination of these talented artists,
and thrilled that our six million visitors worldwide will embark with
them on a wonderful creative journey.

Federico Marchetti 、YOOX Group




art comes from the heart, that's why we love it.

Massimiliano Benedetti 、YOOX Group




Atelier Incurve in Osaka was surrounded by all artistic environment.
I could feel a passion in art from the artists.
The colors of the world reflected in the artists' eyes were so
beautiful and very unique nobody cannot imitate.
They remind me my childhood dream of being a painter.
I really appreciate it from my heart I could join in this lovely project.

Youngmi Paek 、YOOX Group
t-shirts
(t-shirts) ¥4,800(税込¥5,040)

casting
TSUYOSHI NOGUCHI

brands
FORTY PERCENTS AGAINST RIGHTS® MEDIA GUERRILLA (men's)
HYSTERIC GLAMOUR (men's/women's)
kolor (men's)
N.HOOLYWOOD (men's)
sacai luck (women's)
UNDER COVER (men's/women's)
WACKO MARIA (men's)
White Mountaineering (men's)


shop

CIBONE http://cibone.com/

UNITED ARROWS, BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS, UNITED ARROWS green label relaxing,
(株)ユナイテッドアローズお客様相談室 0120-011-031(フリーダイヤル) 日曜、年末年始を除く10:00-18:30

yoox.com http://www.yoox.com/

ZOZOTOWN http://zozo.jp/




bag
(bag) ¥1,200(税込¥1,260)
LIMITED 50

shop

SO TIRED at marunouchi(HOUSE)
丸の内ハウス7階、SO TIREDのカウンター

cookie (cookie) ¥1,500(税込¥1,575)
LIMITED 20
※デザインは10種類あります。

shop

SO TIRED at marunouchi(HOUSE)
丸の内ハウス7階、SO TIREDのカウンター


東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階
アトリエ インカーブについて
社会福祉法人素王会のアートスタジオ兼事業本部として2002年に設立。
知的に障がいのある現代アーティストたちの創作活動の環境を整え、
彼らが作家として独立することを支援する福祉施設。
2005年 ニューヨークで開催されたアートフェアに出品。海外より高い評価を得る。
2008年 サントリーミュージアム[天保山]にて「現代美術の超新星たち アトリエ インカーブ展」開催。
2010年 アトリエ インカーブのアーティスト専属「ギャラリー インカーブ|京都」開廊。
    現在27名のアーティストが所属。